購入する時期や距離により株主優待券よりも、格安航空券の方が安い時も多いので、調べたほうがいいと思います。格安航空券を調べるなら以下のサイトがおススメです。

国内航空券の購入は格安航空券センターで

2013年10月30日

ANA株主優待券販売価格比較 ANA株主優待券は、お得な特典がたくさんあります。

ANA株主優待券販売価格比較 ANA株主優待券は、お得な特典がたくさんあります。

ANA株主優待券は、とてもお得な特典があります。
この特典には、主に二つあり、国内線の飛行機代金が割引になる、「ANA国内線ご搭乗優待」と、ANAが提携しているお店やホテルなどが割引になる「ANAグループ各社・提携ホテルご優待」があります。

ANA株主優待券で国内線が割引になる主な特典には次のようなものがあります。まず、運賃が半額になり、お盆やゴールデンウィークなどでも使用出来ます。また、予約したあとでも、搭乗する便の変更も可能で、予約もとり易いです。有効期限は、一年間で、発行は、年に三月の末と、9月の末にされます。他の割引券などとは、同時に使用は出来ません。

株主優待券を入手するには、一番、いい方法は、やはりANAの株主になることです。1000株以上を購入すれば、ANA株主優待券が貰えます。

また、他にも、金券ショップや、ヤフオクなどのネットオークションなどでも、入手することが出来ます。金券ショップの場合、時期によって価格が変わります。また、ネットオークションは、手元に届くまで、多少、時間がかかるので、余裕を持って入札をした方がいいです。

  • posted by ana_hanbai
  • at 05:16

2013年10月30日

ANA株主優待券販売価格比較 ANA株主優待券で旅行や帰省に利用したい

ANA株主優待券販売価格比較 ANA株主優待券で旅行や帰省に利用したい

会社員や自営業の方は、手持ちの資産を上手に運用するために、投資に関心を持っている方が増えています。会社の株を所有していると、株主優待などのお得なサービスを受けられるのが魅力になっています。

ANAは、有名な航空会社なので、帰省や国内旅行をする時に利用したいと思っている方が増えています。お盆や年末年始などの時期に飛行機を利用した経験のある方がおられると思いますが、思ったよりも高く付いてしまった経験のある方が多いと思います。

ANA株主優待券を所有している方は、一枚で一人、片道の一区間を50パーセント割引で利用出来るので、大変お得です。ANA株主優待券は早割りなどとは、併用できませんが、通常よりもかなり格安で、国内旅行を楽しむことが可能になっています。

ANA株主優待券はインターネットを利用して、自宅に居ながら空席情報を確認したり、予約が出来るので、忙しい方でも安心です。実家から遠く離れて生活をしている方は、ANA株主優待券を利用して久しぶりに帰宅すると、家族が喜んでくれますよ。

  • posted by ana_hanbai
  • at 05:13

2013年10月30日

ANA株主優待券販売価格比較 ANA株主優待券でお得旅行

ANA株主優待券販売価格比較 ANA株主優待券でお得旅行

旅行に行く際にはいろんな予定を立てることになります。宿の予約に交通手段のチェックなどがあり、遠出するほどに旅費も高くなっていくことでしょう。旅行の費用で一番の割合を占めるのが交通費だと思います。時間もかからずに楽に移動できる飛行機などは特に料金が高いです。ただ高い分快適ですし、移動時間もまた楽しめる時間になります。飛行機を利用しての旅などは格別です。その分料金がネックと考えている人も多いでしょう。

そこでおすすめしたいのがANA株主優待券です。
ANA株主優待券はなんとANA航空の運賃が普段の50%で利用可能となります。半額で利用できるのはかなりお得です。もちろんマイルもためることができます。

このANA株主優待券は株主ではなくても利用ができますので、株主ではないと諦めなくても大丈夫です。ANA待券を取り扱っている金券ショップなどもあります。ANA株主優待券を利用することで大きな節約となりますから、旅行の際には是非注目しておくのがおすすめです。

  • posted by ana_hanbai
  • at 05:11

2013年10月29日

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券を利用して旅に出よう

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券を利用して旅に出よう

親戚の叔父にANA株主優待券のことを教えてもらいました。叔父は、ANAの長期株主なので、半年に一度、送ってくるANA株主優待券を利用して日本中をとびまわっています。羨ましい限りです。

叔父がいけない時などに、一回だけANA株主優待券を利用させてもらったことがあります。夏休みにに沖縄まで行ってきました。でも、そうそう叔父に甘えることは、できませんので、そんな時は、金券ショップを利用して、購入します。

最近は、アーケードの真ん中に、そういう金券ショップができたので、気軽に利用できるようになりました。叔父の勧めもあって、若い時にはどんどん旅をするべきだと言われていますので、こんなに便利なものが手に入るのは本当にありがたいことです。

もちろん、いつかは、自分も、金券ショップではなく、株主になって、ANA株主優待券の恩恵にあずかるつもりです。

  • posted by ana_hanbai
  • at 11:55

2013年10月29日

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券を買う方法

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券を買う方法

航空会社の株主優待券があると、格安で飛行機に乗ることが出来ます。また、ツアーなどの旅行もお安い料金で参加できるようになります。例えば、ANA株主優待券でしたら、ANAの飛行機にリーズナブルなお値段で乗ることができますよ。ANAの国内線の通常運賃が50パーセントの割引となるのです。

これからANAの飛行機に乗る予定や、旅行に出かける予定があるという方は、ぜひ航空会社の株主優待券を利用してみてください。でも、株主優待券は一体どうやって手に入れたらいいのでしょうか?誰でも簡単に手に入れられる方法は、ネットオークションや、金券ショップを利用することですね。

インターネットが得意だというかたは、ヤフオクなどのネットオークションが便利だと思います。金券ショップでも、ANA株主優待券など各航空会社の株主優待券を販売しています。

都会の大きな駅の周辺には、金券ショップがたくさんあります。ぜひ、金券ショップをのぞいてみて、ANA株主優待券がないかどうかチェックしてみてください。

  • posted by ana_hanbai
  • at 11:52

2013年10月29日

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券で賢いお金の使い方

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券で賢いお金の使い方

株主優待と聞いても大して割引きサービスを受けられないのではないかと考えている方は、ANA株主優待券がどれだけお得かという事を学んでみる事から始めてみましょう。

それだけでANAの株主になるのも良いのではないかと考えられる様になります。どれだけの割引きサービスが受けられるのかと言うと、実は50%もの割引きによってANAの飛行機に乗れるという驚きの割引額であり、よくANAの飛行機に乗られる方であれば喉から手が出る程に欲しくなる優待券です。

このANA株主優待券欲しさにANAの株主になるという方々も増えています。ただし株主になると言っても、その年の一定の時期までに規定の株数を保持していなければいけませんから、優待券の発送時期や株の購入時期なども頭に入れて優待券を使った旅行の計画を立てておきましょう。

家族の為にもなりながら、株を持っていられるという嬉しいシステムですから、お金の良い使い道は無いかと探している方にもANA株主優待券はぴったりだとおすすめ出来ます。

  • posted by ana_hanbai
  • at 11:50

2013年10月29日

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券の使い方

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券の使い方

ANA株主優待券は株主ではない人でも使うことができます。何らかの形でANA株主優待券を手に入れたら、例えばプレゼントされたりしたら、それを有効に使いましょう。

マイレージを除いた株主優待は正規料金と同じように使うことができます。予約をする場合も正規料金で申し込みをします。ここでは株主優待と伝える必要はありません。また手数料なしで変更、キャンセルも可能です。これはポイントが高いところだと思います。

もし、急な変更などがあってもそれができるのはとても魅力的です。実際これで助かったという人はたくさんいるようです。あとは空港で航空券を買う時にANA株主優待券を出すだけで大丈夫です。

現金でもクレジットでも支払えます。また、割引がない時期、つまり夏の回数券が使えない時もANA株主優待券を使うことができるのはとても評判がいいです。このようにANA優待券を使えば余裕をもって旅行の計画が立てられますし、金額も半額で済むのでさらに楽しむことができます。

  • posted by ana_hanbai
  • at 11:48

2013年10月29日

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券を使ってお得に旅行を楽しみましょう

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券を使ってお得に旅行を楽しみましょう

ANA株主優待券を使うと飛行機を利用してお得に旅行を楽しむことができます。このANA株主優待券は文字通り、ANAの株主になるともらえるもので、国内線を利用する時にその料金が安くなるものと、航空会社と提携しているホテルなどの宿泊料金が安くなるものとの2種類があり、航空運賃の割引に使えるものは前者の方です。

ANA株主優待券のもっとも大きな特徴はANA国内線の運賃が半額になるということです。この優待券の嬉しいところは、お盆や年末年始の帰省時や、五月の大型連休などのハイシーズンのときでも遠慮なく使えるということです。予約の後でも乗る便を変更できるのもメリットの一つです。

ANA株主優待券をさらに上手に使いこなすには、より長距離の便で使うようにすることです。東京から沖縄に向かうなどの長距離路線であればあるほど、半額になるメリットが大きくなるからです。通常なら25000円の運賃が、優待券を使うと約12500円ですむ場合もあります。

また、ANA優待券を使えば飛行機を利用する人が多いハイシーズン時でも早期に航空券を予約するのと同程度の割引を受けることもできます。

  • posted by ana_hanbai
  • at 11:46

2013年10月29日

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券を使えば片道1区間に限り航空運賃が5割引になります

ANA株主優待券販売比較 ANA株主優待券を使えば片道1区間に限り航空運賃が5割引になります

これは航空会社各社の熾烈な顧客囲い込み作戦ではないでしょうか。JALとANAの株主優待券のことなんです。
ANAでは原則として1000株の株式を保有しておれば、半年に1枚のANA株主優待券が貰えます。

1枚の優待券では、ANAの全国各地の目的地につき、片道1区間に限り航空運賃が5割引になります。これはかなり大盤振る舞いのサービスだと感激しました。マイルを溜める意外に、このような家計の節約術があるんですね。とても驚きました。

目的地までの往復航空券で5割り引きを受ける場合にはANA株主優待券が2枚必要となります。ANAの場合2000株の株式を保有しておれば、それで2枚の株主優待券が貰えます。

ANAの優待券には有効期限の違う2種類の優待券があります。すなわち、 6月1日より翌年5月31日までの1年間有効の株主優待券と、 12月1日より翌年5月31日まで 半年間有効の株主特別優待券があるので注意が必要です。

あなたの旅行の日程に応じて、ANAからもらう株主優待券を賢く選択する必要がありますね。なにかと小回りのきくANAのサービスは大切な選択肢のひとつです。

  • posted by ana_hanbai
  • at 11:38

2013年10月29日

ANA株主優待券販売比較 内容が非常に充実してる ANA株主優待券

ANA株主優待券販売比較 内容が非常に充実してる ANA株主優待券

ANA株主優待券は、内容がとても充実してます。これは、話題となることも多いので、ご存知の人も多いことでしょう。

さて、株主優待というのは、会社の株式を保有してる株主へいろいろな特典をお届けする、サービスです。どの企業も独自の優待サービスがあり、そのサービスを目的として株式を購入する人も見受けられます。

では、ANAの株主優待ですが、やはり一番のサービスとなるのは飛行機の搭乗割引券です。この、チケットの数は株式の保有数と比例して、たくさん進呈されます。

次に、ANAと提携してるホテルの、宿泊優待券がプレゼントされるのです。ですから、飛行機へ割引価格で乗れて、割引料金でホテルに宿泊できるのだから、出張の多いサラリーマンの人などは大助かりでしょう。

それに、ANAの株主優待券は、1年に2回もプレゼントされます。尚、空港の中の売店での買い物・インターネット通販・パックツアー・ANAのホテルで飲食できる優待がありますから、ANA株主優待券は非常にお得な優待システムです。

  • posted by ana_hanbai
  • at 11:36